MAVIC COSMIC PRO CARBON SL C 試乗ホイール入荷!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

当店でもおススメしている完組ホイールのMAVICですが、2017年度モデルではまた新たにCOSMICとKSYRIUMのニューモデルが登場することとなります。今回はCOSMIC PRO CARBON SLC(クリンチャー)の試乗用ホイールの常時設置のご案内となります。

DSC_0222

以前より評判の良いMAVICのディープリムホイールですが、2017年度はさらなる進化を果たしています。具体的に言いますと、、、リムの進化は特筆すべきです。今までのフルカーボンリムではブレーキング時の熱の問題がありました。長い下りなどでは放熱せずにリムの破損につながったり、ブレーキ性能が低下するのですが、MAVICではカーボンとアルミベッドの融合で放熱問題に対処してきました。2017年モデルではカーボンの質を変更し、アルミベッドを取り外したワンピース構造となりました。またワイドリム化することで剛性も確保しています。

リムに関してはもう一つ、、、リムのブレーキシュー接触面に特殊加工がされていること。iTgMaxというMAVICのパテント技術と言うのですが、レーザーによりブレーキ面に焼き付け加工を行うことで、レジンのみ削り取るという技術。これにより様々な状況でのブレーキ性能が安定するというもの。

 

とはいうものの、いつもの如く使ってどうやねん!ということで、使ってみました。

DSC_0226DSC_0225

いつもはCOSMIC CARBON 40C(以後CC40C)を使っているのですが、このホイールも良いホイールで、40mmハイトのリムにもかかわらず山も使えるオールラウンダーだと思っています。で、COSMIC PRO CARBONを使ってみましたが、CC40Cと比べるとしっかりしているといった印象。走り出しではCC40Cの方が軽く感じましたが、ほぼ同等かと。加速ではPRO CARBONの方が勝っている感じがします。これは剛性アップに伴い入力したパワーが伝わりやすくなっていると思われます。そして短距離のスプリント??をやってみると、踏み込めばグングン加速していくといった感じで、踏み込み時のもっちゃり感は無い。かといって足に来る反発は少ないと思いました。

コーナーリングではこれがまたスムーズ!フレームとの相性もあろうかと思いますが、ワイドリム化で剛性が上がった分スピードの出たコーナーでも不安なく入っていけるので、個人的には大満足です。

ペダルの漕ぎ感では、Instant Drive 360フリーボディによりペダリングを止めてからの漕ぎ出しのスムーズさも良く、遊びがほぼ無いためスムーズなペダリングが出来る感じです。

DSC_0227DSC_0231

で、このイチオシのホイールですが、さすがに30万円オーバーのホイールをインプレッションや見た目だけで購入するのは勇気がいります。そこで当店ではその良さを体感していただこうと試乗ホイールをご用意いたしました。゛百聞は一見に如かず”ということで実際に試していただければと思います。

MAVIC COSMIC PRO CARBON SLC \345600(税込・ペア)

【注意事項】

※試乗の際は身分証の確認をさせていただきますので必ずお持ちください。

※試乗中の破損につきましては実費での修理となります。予めご了承ください。

※購入検討で試乗される方は事前にスプロケットの歯数をお聞かせいただければ幸いです。

※今現在はフリーボディはシマノ用のみとなります。(カンパもご用意は検討しております。)

 

関連記事

店主日記

ページ上部へ戻る